コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2022.2.22

「エグゼクティブコーチング」経営者のコミュニケーション次第で組織が変わる!

facebooktwitterhatena

新入社員から経営者層まで、幅広くコミュニケーション研修をさせて頂いていますが、
経営者を対象としたコミュニケーション研修が少ないのが現状です。
・経営者は、○○ができているのが当たり前!
・経営者は、忙しくて○○する暇な時間はない! 等々
様々な理由をつけて、自分自身と向き合い、更に人間力を深めるために
「学ぶ」時間を持つことにブレーキをかけていないでしょうか?

組織の最高責任者として、経営者や次期経営者候補の皆さんに必要なのは
自分自身や社員の中にあるリソース=(経験などすべての資産)を発掘し、
それを仕事や組織力強化のために活かすことです。

・必要な知識や情報はネットは書籍の中にもあります。
・しかし、自分(自社)にフィットした答えは外にはないのです。
・部下を動かせば、現場の課題の解決ができる場合もあります。
・しかし、その思いはあっても具体的なやり方、方法が分からない。
だから部下に研修を受けさせて、何とかさせようとする・・・
更に、「部下が何も言ってこないのは、そこそこ現場が回っているから多分大丈夫」
という暗示に囚われて、最前線で働いている社員の本音を聴こうとしていないのではないでしょうか?

そして、離職者が出始めてから慌てて、現場のマネージャーにその責任を追及し始める。
これではもう手遅れです。

経営者が自ら学ぶという姿勢を部下に見せない限り、部下自身がお互いに学びながら
課題解決や新しいミッションにチャレンジしようという気持ちにはなれません。
「人は心で動くからです!」

社員が仕事に働き甲斐を感じて、イキイキとチャレンジし続けている会社の経営者には
いくつかの共通の特徴があります。
例えば・・・
・明るい笑顔でプラスのメッセージを発信している
・話しやすい雰囲気を持っている
・わかり易い話し方で、相手に合わせた伝え方ができる
・人の話を最後まで聴く姿勢がある
・指示命令ではなく共感と承認のメッセージを頻繁に伝えている
・双方向のコミュニケーションを楽しんでいる
・時には弱音を吐いて部下の力を貸してもらっている
・部下に対しては、いつも感謝の気持ちを忘れずに対等に接している
・社員の能力と可能性を信じて仕事を任せている
・社員との雑談や1on1で仕事以外の個人的な背景も良く理解している

等々・・・これらは経営者が自己流のコミュニケーションスキルに囚われずに、
日々上質なコミュニケーションにアップデートしたことで得られたものです。

経営者のコミュニケーション次第で経営者自身&部下が変わり、組織が変わり、
そこで働く人とそのご家族の人生が大きく変わります!
是非、経営者&次期経営者対象の「エグゼクティブコーチング」を取り入れてみませんか?
対面式の個別セッションの他に、グルーピングワークセッション、またオンラインにも対応しております。

みなさまが部下にとって素晴らしいコーチになれるよう、全力でサポートさせていただきますので
どうぞお気軽にお問合せ下さい!

エグゼクティブコーチ のご提案:コーチングスキルを身に付け人間力を高めるプログラム | コーチング研修専門の株式会社宙 (kurisu-sora.com)

 

 

 

 

 

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍