コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2021.8.11

コーチと主催者との「パートナーシップ」が上質な研修を創る!

facebooktwitterhatena


何時もオンライン研修でお世話になっている京都サンダー㈱の前田さん。
今回も素敵な笑顔で東京から全力サポートをしていただきました。

研修のスタート前や休憩時間、そして無事に研修が終わった後は
いつもこうして笑顔の雑談トーク!
お互いに肩の力を抜いて仕事以外の話にも花が咲きます~

主催者側のスタッフと講師がパートナーシップを共有し、信頼関係で結ばれていると、
研修全体が「安心して自分の気持ちを素直に持ち出せる空間」になります。
これはリアルでもオンラインでも同じです。

むしろオンライン研修の方が、参加者の皆さんが敏感に感じ取っているのかもしれません。
ある意味ごまかしがきかない、「講師とスタッフの在り方が問われるシリアスな時間」です。

だからこそ、「この研修が終わったときに参加者の皆さんがどうなっていたら最高ですか?」
この問いを共有することからオンライン研修を始めています。

そして自分自身にも同じ問いを投げかけてみる・・・
同じテーマの研修でも、参加者が変われば、そして自分自身のその日の在り方が変われば、
研修の質もテンポも変化します。
しかし、たとえ予期せぬことが起きても、そしてどの様な場合であっても
目の前の現実を柔軟にありのままを受け入れて「参加者とスタッフと私が一緒に居続ける=be with」こと。
これは私のコーチとしての基幹となる大切な自分自身との約束です。

毎回、研修から学ぶことは多く、学びを止めない(止められない)環境で仕事をさせて頂けることに
幸せと喜び、そして大満足とはいえないまでもある意味達成感を感じています。
これらの気持ちを引き出していただいているのも、やはり研修の主催者側のスタッフの皆さんです。
本当にありがとうございます!

さあ、今月もどのような出会いと変化がライブやオンライン研修の場で起きるのでしょうか?!
想像するだけでもワクワクしてきます!!

「コーチをやったらコーチを辞められなくなるよ❢」
コーチになりたての頃に言われたマイコーチの言葉を思い出しています。

「すぐに試してみたくなるカジュアルコーチングを多くの方の日常に届ける!」
これが今月の私のコミットメント!

これから初めて出会う多くの参加者の皆様が、研修後には笑顔になって、
「さっそくカジュアルコーチングを試してみよう!」と思っていただけるよう、
主催者の皆様とのパートナーシップを大切に、今月も全国各地に伺せていただきます!!

 

 

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍