コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

ブログ

女性リーダーの本音を経営者に届ける!

2020年11月23日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する

2020.11.18(水)しがぎん経済文化センター主催
「女性リーダー育成セミナー」~女性リーダーの育成は意識改革から!~に
登壇させていただきました。
当日は、コロナ対策のために人数制限をさせていただきましたが、
やる気や能力があり、会社や組織だけではなく、
社会に貢献する意欲の高い素晴らしい女性リーダーに参加していただき、
早いうちに満席となりました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて、女性リーダーの育成はまさに経営戦略です!
人口減少が続く中、従来の働き方と働く人の意識を変えなければ
企業や組織は存続できない時代になりました。

当日は世界から見た日本の女性リーダーに関する情報提供から始まり、
コーチングやパラダイム、女性にフィットした新しいリーダーシップや
組織作りについてご一緒に取り組みました。
後半は、ワールドカフェスタイルで、どうすれば女性リーダーが活躍できるのか、
そもそも、女性は本当に活躍できないのか?
経営者や管理職の意識改革に私たちがアクションを起こすとするならば
具体的どのようなメッセージを発信すれば効果が出るのか・・・等々、お互いのアイディアを発散させていただきました。

企業の規模や業種、組織風土や経営者の在り方により、模範解答はありません。
しかし、仕事を通して自分が成長し、組織が発展し、社会に貢献したいなら・・・
「▢▢のために、〇〇にチャレンジさせて欲しい!!」
「△△すれば、結果として◎◎が実現できる!だから是非、試してみませんか?」と、
具体的なデーターや資料を基にして、自分の(自分たちの)言葉で、経営者や管理職に
「提案=発信する」ことがとても重要です。
「どうせうちの会社は言っても無理!」
「上司の考え方が昭和なので・・・難しい!」
「男性中心の組織風土なので会議にも参加させてもらえない」等々・・・
不満や、やりきれない思いを感じているのは、今に始まったことではありません。
だからこそ、コミュにケーションスキルを磨いて、相手に「伝える」から、
相手に「伝わる」伝え方を学ぶ必要があります。

そして女性だけではなく、理解してくれる男性(特に子育て中の男性など)を巻き込んで、
女性がリーダーになることのメリット(会社・自分・仲間・上司・社会)を諦めずに発信していくことです。

決して攻撃的な態度ではなく、穏やかな聴き手になって!
相手の話を最後まで否定せず理解しようと聞いてくれる人の話であれば、
相手も聴こうとするものです。

今回女性リーダーから出たメッセージで一番強かったのは、
「この研修を、社長や男性管理職に受けて欲しい!!」という声です。
確かに、いくら女性リーダーが組織の意識改革や風土改革に取り組もうとしても、
TOPがコミットし、覚悟を決めて取り組まなければ、
パラダイムシフトを起こすことは至難の業です。
だからこそ、次のステップは経営層の皆さんとこの課題に
ご一緒に取り組みたいと考えています!

経営者のコミット次第で社員が変わり、組織が変わり、人生が大きく変わります!
是非、経営者と女性リーダーが同じ立ち位置で学び言い合い、
知恵やアイディアを出し合える機会をご一緒に作ってみませんか?

無限の可能性を秘めた女性リーダーたちが輝く幸せな組織にするのは、今です!!
女性リーダーの育成や組織風土&意識改革に取り組みたいとお考えの方は
どうぞお気軽にお問い合わせください!

女性も男性も、自由に話し合える心理的安全性の高い組織づくりを目指して
全力でお手伝いをさせていただきます!

 

 

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント