コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2015.7.10

「大津市女性活躍推進アドバイザー」就任の抱負

facebooktwitterhatena
越市長とご一緒に①このたび、滋賀県大津市の「女性活用推進アドバイザー」を拝命することとなりました。 越直美大津市長から委任状を受け取り、市長の女性活躍推進に対する並々ならぬ熱いお気持ちを聞かせていただきました。 そのご期待に添えるよう、大津市役所をはじめ、大津市内の企業様に伺い女性の積極的な登用と育成、ワークライフバランスの推進を手伝わせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。 ビジネスの世界はまだまだ男性社会です。 男性にとっての「当たり前」が職場の「当たり前」になっている部分も多くありますが、価値観が多様化し、時代の変化が急速に変化している今こそ、女性が活躍しやすい職場づくり、人間関係作りが求められています。 そのためには男性の女性に対する意識改革と働く女性自身の「仕事に対する意識改革」と「キャリアビジョン」のサポートが重要だと考えています。 私たちは男性、女性に係らず一人一人がそれぞれ様々な背景を持って仕事に取り組んでいます。 女性に関しては「M字カーブ」に見られるように、20代後半から40代前半の女性は結婚、出産、子育てなど様々選択肢があり、仕事とライフイベントとのバランスに悩む時期です。 これらの時期をどう乗り切っていくのか・・・それは本人だけが頑張るのではなく、後悔しない選択をするためには周りの人の理解とサポートが何よりも必要です。 制度や環境面のサポートと合わせて、女性のやる気や能力、アイディアや可能性、行動力を引き出すコミュニケーションスキルを職場の上司やパートナーが持つことも重要です。  特に女性が活躍しやすい組織は男性にとっても働きやすい職場になります。 例えば、最近は自分の親の介護と仕事の両立に悩む男性上司が増えています。 産休、育休、介護休暇等、だれもが気持ちよくその制度を利用できる環境を整えることは制度だけの問題ではなく、そこで働く人間同士の信頼関係に根付いています。 個人の問題だけにせずに組織全体が解決すべき課題として一緒に知恵を出し合ってこそ組織全体が高いパフォーマンスを上げることにつながります。  世代間のギャップや男女の価値観の違いを埋めて、女性も男性もイキイキと働く職場づくりには温かなコミュニケーションが欠かせません。 女性の積極的な登用と育成は女性の豊かな感性を仕事に反映させるだけではなく、家庭生活が豊かになり、子どもの成長にも大きな影響を与えます。 少し長い目で見た支援と、今すぐ必要な支援。 その両方に活かせるよう皆様とご一緒に取り組む中でご提案させて頂きたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍