コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2013.6.18

人権を考える学区民の集い「大津市長等学区夏の集会」

facebooktwitterhatena
6月15日(土)大津市の長等公民館で人権を考える学区民のつどい「夏の集会」に呼んでいただきました。 アカペラの女性コーラスの歌声と共に会場に温かな空気が流れ、「花は咲く」を全員で歌い講演会のスタートです。 子育て中のママ、教師、ビジネスマン、会社の経営者、おじいちゃん、おばあちゃんなど様々な年齢層の方とご一緒に、地域で今一番気になる話題「子どもとの関わりあい方」をテーマに今回は「子どものやる気を引き出すコミュニケーション」というタイトルでお話をさせて頂きました。 特に今大津市では子どもとのコミュニケーションに注目が集まっています。 ティーチング一辺倒の一方通行のコミュニケーションから、双方向で気軽に何でも話し合える温かみのあるコミュニケーションを子どもに関わる大人自身が身に着けることが求められています。 身近な事例を基に、ペアワークでは特に「聴く」「聞く」「訊く」の違いを体感していただきました。 どんんどん話が盛り上がり、予定していた時間内では終わらないほど、たっぷりと日頃の思いを聴いてもらったようです。 特に関西は「訊く」。英語に変換するとAskの文化です。つまりボケと突っ込みで、自分が知りたいことや分からないことを相手の話を遮ってでもどんどん訊いていく文化です。  速いテンポで次々に話が拡がっていくパターンが多いので、コミュニケーションはこれが当たり前と思いがちですが、自分たちの当り前は地域が変われば非常識にもなります。 グローバル世界の中に飛び込んでいく子供たちを育む大人自身が、より俯瞰して物事を見られるようにするには、コーチングのセンスがとても役に立ちます。 早速家に帰って試してみたい!そんな嬉しい言葉をいただきながら地元を大切にしている方々の温かい空気を一杯感じさせてもらった講演となりました。

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍