コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2012.10.29

2時間の講座が200時間に感じられました!

facebooktwitterhatena
『2時間が200時間に感じられました!』 講座が終わると同時に駆け寄ってきてくださった女性新聞記者の方から頂いたコメントです。 本当に光栄です~こちらこそありがとうございます。   私のコーチが「この仕事はやめられなくなるよ。だって参加者の方々にものすごく勇気づけられ励まされるから…だからコーチはどんなことがあってもやり続けられるんだよ」そういわれたことを思い出しました。 同じようなことが皆さんにもあるのではないでしょうか。 子どもの一言、生徒の一言、お客様の一言、上司の一言、パートナーの一言。 言葉の意味を解説してもらわなくても、直球でこちらの心のど真ん中に飛び込んでくるひと言に、私たちは一瞬時間が止まったような、スローモーションのコマ送りの映像を見ているような『芯でとらえる』感覚を覚えます。 今回頂いたメッセージもまさに私にとってはストライクゾーン、ど真ん中にずしんときた一言でした。200時間って16日半。約半月分ですよ!!これってすごい!と自画自賛。 こんな時は思いっきり言葉通りの幸せ感を受け取り、温泉に浸かるように気持ちをゆったりとリラックスさせてあげます。幸せに浸るんです・・・ そして何よりもこんな素敵な言葉を瞬時にアウトプットできる彼女は素晴らしすぎます!! きっと沢山の方々の取材を通して、相手の心を感じ取るセンスが磨かれているのでしょうが、現場力が言葉のチカラとなって出てきたのかもしれません・・・ それにしても私にとっては幸せすぎる眩しい言葉を頂き、本当にコーチ冥利に尽きた一日でした。

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍