コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2011.3.29

アウトプットすると・・・優しくなれる!

facebooktwitterhatena

今のあなたの心の中は何か辛いことや悲しいこと、不満や、やりきれなさで一杯一杯になっていませんか?
さっきまで晴れやかな気持ちだったのに、誰かのカチンとくる一言や思いもよらぬ出来事で、落ち込んでしまい『もうイヤ!!』と思う瞬間があったり、本当に心(こころ)はコロコロと変わります。
人は自分の気持ちが一杯一杯の時には、他人から何を言われても、心の器(コップ)から溢れ出るばかりで、中には入っていきません。むしろやればやるほど溢れ出る量は増えるだけで徒労に終わってしまいます。
こんな時はその人の器(コップ)の中にあるものを少しでも吐き出させてあげる事が先決です。
吐きだしたものを聴くということは、自分にとって嫌な事も聞かなければならないかもしれませんが、それでもとにかく少しでもアウトプットしてもらうと、不思議とその人自身が落ち着いてきて、自分の気持ちを扱えるようになってきます。
自分で言った言葉を自分で聴いていますから、少し客観的に捉える事が出来たり、気持が整理できたり、すっとしたり、言い終わった後で、これって大したことじゃないな・・・と思えたり、悶々として一人胸に収めていることに比べるとメリット満載です。
(ただ、これはすべてを否定せずに最後まで口を挟まずに聴いてくれる人に話した場合のことですが・・・)
そして、最大のメリットは、アウトプットした人は他人にも自分にも優しくなります!
つまり一杯一杯だったコップが空いてくるわけですから、余裕が生まれてきます。
コップの中ばかり気にせずに入ってくるものを見る事も出来るようになり、新しく入ってきたものを飲んでみようかな・・・という前向きな気持ちにもなります。
アドバイスも慰めも要りません。まず聴いてあげる・・・それだけで目の前の人の表情がぐっと優しく変わってくるはずです。
あなたの周りに、心のコップから今にも辛い気持ちが溢れ出そうになっている人はいませんか?
話を受け取って聴いているだけの人の表情もとっても優しくなっていくんですよ~どうぞ試していてください。
あなたを必要としている人のために・・・





コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍