コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2010.9.22

聞き流すこと→人の話を聴く器づくりへシフト!

facebooktwitterhatena

連続講座では、私は毎回コーチングのコミュニケーションセンスの宿題を出させていただいています。講座では、頭の中だけで、わかった・知った&学んだ・・・ということで、満足してしまい、『でも実際には難しいよね~』として終わらせてしまうことがあります。そこで、講座の内容を自分で試すことで、『あっそうか・・・やってみてもいいかも・・・以前と違うコミュニケーションだけれど上手くいきそう・・・』という自分の中から気付き=可能性の芽が出る瞬間を体験していただきたいと思っています。講座の回数を重ねるうちに、参加者の皆さんが、ある時突然ご自分のパラダイム=いつもの行動(思考)パターンを、打ち破って、全く違う考え方や、捉え方にシフトしていく瞬間を見る事があります。先週もある方がこのようなシェアをされました。
『とにかくたくさんの人の話を聴いてきてください。その中で自分の聴き方の癖や相手のコミュニケーションのパターンなども観察してきてくださいね・・・』このような宿題をお出ししたのですが、彼女は『今までは、自分にとって関係ないことや、興味のないことや、苦手な人が話していることは、又そのうち自分に必要になったときに聴けばいい・・と思っていたのですが、その必要な時は予期せぬまま突然にやってくるわけで、普段、人の話をしっかりと聴ききることができていない私が、突然その人の話を聴かなければならないような時が来ても、急には受け取れないはずです。普段から人の話をしっかりと受けとる器を心に作っておかなければ、急に必要になっても準備ができていないと、ものすごく大切で重要なものを失うことになると気が付きました。今からしっかりと人の話を受け取る器づくりをしようと思いました!』とてもすがすがしい表情で、一言一言を丁寧に味わいながら伝えてくださいました。すばらしい観察力だと思いませんか?彼女のあり方がこの瞬間に変わったのです。自分で気が付き、自分で未来に向けて行動を始めたのです。しかも活き活きと軽やかに!!
そして彼女の言葉を聴いて、参加者の皆さんの目が輝きだし、会場も私の胸も熱くなりました。彼女のシフトした瞬間に一緒にいられたことの幸福感と、彼女が自分の気持を正直に持ち出してくださったことが、とても光栄な事に感じたのです。自分のコミュニケーションの癖を正直に見つめて、未来のあるべき自分の姿にシフトしていく・・・彼女から伝えていただいた『人の話を聴く器づくり』は忘れられない一言となりました。心の中に器を作る・・・是非皆さんもご自身の中にオリジナル器を作ってみませんか?

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍