コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

ブログ

イルミネーションにときめいて・・・

2009年12月4日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する
12月に入ると一斉にクリスマスイルミネーションが街を輝かせますね。
ご覧のように、わが家の愛犬キャラも
この光の美しさに身を乗り出して眺めています。

 

光のイルミネーションが人の心を揺らすのはどうしてでしょうか?

 

過去の思い出の中にある、忘れていた人の面影が浮かんできたり、
冷たい風にこわばっていた胸の中に、熱いものがよみがえってきたり、
この季節になると必ず流れるあの曲に、胸が締め付けられそうになる
皆さんはそんな経験はありませんか?
この時期になると、私が育った北海道帯広では、クリスマスには本当にサンタさんが
ソリに乗ってやってくるくらいたっぷりと雪が積もっていました。
吐く息でまつ毛が凍るくらいに凍てついて、氷点下30度近くになるんですよ。
ちなみに、プリンは冷蔵庫で作るよりも、積もった雪の中にカップを押し込んで置いておくと
あっという間においしい冷たいプリンが完成します!
そういえば、家の中にある金魚鉢も凍っていました・・・

 

今思えば、すごいところで育ったものだと、我ながら感心しますが、
しんしんと雪の積もる音や、樹氷に朝陽があたって輝く光景は、
とてもロマンチックな冬物語です。
街の顔が変わるこの季節ならではのときめきで心をいっぱいに満たして、
心が揺れることも、今を生きている何よりの証として感じ取りたいです。
皆さんにとって素敵なクリスマスシーズンになりますように!!
少し早目のイルミネーションメッセージに思いを寄せて。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント