コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2009.9.30

過去形の感謝メッセージを!

facebooktwitterhatena
今から数か月前、とてもパワフルに結果を出している方にお会いしたので 『何か心がけていることってありますか?』って尋ねてみました。 『う~ん特に縁起を担いでいるわけではないけれど、 何かを始める前に・・・たとえば講座だったら、 今日もしっかりと講座をさせていただきまして 本当にありがとうございました!って過去形でお礼の言葉を言うの』 そうですか・・・えっ過去形?? もうすでに≪すばらしい講座だった≫と終わったこととして 感謝の気持ちを言葉にするのです。 目の前にあることに不安を抱えて臨むのではなく 講座が終わったという次の映像を思い浮かべてそこ(未来)に立つということです。 講座は無事に終わっているのですから、巻き戻しを見るように本番を迎えれば 慌てることも不安で緊張することもありません。 ただあるがままの状態でいられます。 なんだかおまじないみたいでピンとこなかったのですが ワクワクしながら早速試してみました。 私の場合は花丸です!!・・・即効性がありました! きっと言葉にした瞬間に見ているものが時間的にシフトするのでしょうね。 今、私はここ(現在)にいるけどもう一人の私が未来から今の私を見ている・・・ そんな感じでしょうか。 とっても落ち着いていられます。 そしてもう一人の私が見ているから大丈夫! もう一人の未来の私からそんな勇気づけをもらったような気がしました。 なんだか怪しい話のように聞こえるかもしれませんが 是非皆さんも試してみてください。 でもくれぐれも始める前に疑いすぎないように・・・ 信ずる者は救われるといいますから。 どうぞ素直な気持ちでトライを!!

コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍