コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

宙のニュースレター

2010.9.11

パラダイムの扉

facebooktwitterhatena

パラダイムという言葉をご存知でしょうか?パラダイムとは、その人が知らず知らずに身につけてしまっている、ものの見方や考え方、捉え方、判断基準としているもので、それはその人の育ってきた時代背景や、家庭環境、地域社会、受けてきた教育等によって、意識しないままに創られてしまった『価値観の枠組み』と言われているものです。
『こうに違いない!』『こうあるべきだ!』『常識、、世間ではこうだから・・・』『女の子なんだからこうしなさい・・・こうせねばならない』などよく口にしていませんか?
このパラダイムはとても強烈でパワフル、そしてしつこいくらいに次々と私たちの脳に覆いかぶさってきますから、いくら今の自分のパラダイムに気がついて、一旦それを横に置いて新しいことや止めていたことにチャレンジしても、また新たなパラダイムがやってきて、更に進むことを止めにかかります。
ですから、もうこれでパラダイムはない!!とは言いきれません。
とても厄介なものですが、だからこそ上手にパラダイムをシフトしていくことが、人の成長には必要となってきます。
そんな『パラダイム』について一緒に取り組んだクライアントさんから、昨日とても嬉しいお知らせが届きました。彼女はとても素敵なアクセサリーを製造販売しているのですが、現状にはいろいろ不満や迷いがありました。そこで今心の中にある不満や戸惑いを少し手離して、これから先はどうなりたいか・・・どんな自分になっていたらステキ!と言えるのか、彼女の夢を語ってもらいました。まず、お店を大きくして、売り上げを上げて、できれば自社ビルを持って、従業員を増やして、ギャラリースペースを設けて、心地よい空間を作って、たくさんの方の気持ちを癒せるような場所で仕事をやりたい!!という具体的なビジョンが映像のうように次々に浮かんできました。
そして、なんと数年先だと思っていた夢が、数か月後の今、現実に向けて急速に進みだしたのです。
しかも思った以上のことが現実となって目の前に現れてきているそうで、久しぶりに会った彼女からの言葉は『上手くいきすぎて怖いんです・・・、こんなに上手くいっていいんでしょうか?』でした。
もちろん怖くていいんです!だって初めての経験なんですから、当然です。
しかも自分の考えられる、想像できる想定内『パラダイム』の外に出たわけですから、心配や不安や戸惑いや怖さはあっていいんです。そしてただそれだけですから、前に進んでいけばいいんですよ~そうお伝えしました。
それを聴いた彼女の目はキラリ!!満面の笑みに少しの不安は浮かんでいましたが、『自分の夢を言葉に出してみて、やってみて良かったです。自分を信じてチャレンジしてみて本当に良かった。できない事ばかりを見ていたけど、こっちの方向性に行く!!と決めた途端、出会うべき人に巡り合い、たくさんの応援してくださる人の力からを借りて、あっと言う間に自分が言った通りになって、さらに次の夢も膨らんできたんです!!すこし怖くってもいいんですね!!』もうコーチングのシナリオ通りです!!
たった、数か月前までは、どこかうつむき加減で、自分の夢を自分で信じ切れていないところもあった様子でしたが、今は完全に夢を自分の味方にして大車輪のように回っています。
チャレンジしたこと自体が本当に素晴らしいです!彼女にエールを送ると同時に、彼女に力を貸して彼女の夢の応援をしてくださったたくさんの人に、心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
なかなか一人では夢は叶えられませんが、励ましてくれるサポーターの力が、困難だと諦めかけていた強烈に硬い彼女のパラダイムの扉を開けて、新しい大きな世界に彼女を連れだしてくれたのです。
人は人によって導かれて人によって前進できる!そう感じた一日でした。




コメントをお待ちしております

お名前
メールアドレス
URL
コメント

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍