コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

セミナー情報

3月23日「こどもの力を引き出すコーチング」枚方市立山田中学校

2015年3月24日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する

つなぐくんとまなぶちゃん 枚方市立山田中学校からお招きをいただき、山田中学校、山田東小学校、交北小学校の合同研修会で、 「こどもの力を引き出すコーチングのコミュニケーションスキル」についてセミナーをさせていただきました。
明るい笑顔で迎えてくださった先生方、そして山田中学校の先生が作られたという「つなぐくんとまなぶちゃん」
の二人にもお会いでき、とても素敵な時間をご一緒させていただきました。
本当にありがとうございました。

今年、山田中学校は文科省指定「人権教育総合推進地域事業」を3年間続け、研究発表大会を成功させた区切りに年になるそうです。
そこでこれまで取り組んできた事業を実践の場で活かすために、教職員が子どもの力を引き出す指導、 「教え込みの指導」から「子どもが自ら学びとる指導」について研究し、先生ご自身の指導方法の工夫改善に役立てるためにコーチングのコミュニケーションに取り組んでくださいました。
学校はコーチングのコミュニケーションを活かして結果を出す絶好の場です。
目の前の大切な人(こどもたち)を勇気づけ励まし、その人の目標や夢を叶えるために全力でサポートすることがコーチの仕事です。
つまりコーチは教師の仕事そのものだからです。
今回は限られた時間でしたが、できるだけたくさんのワークショップにも挑戦していただきました。
終始、笑顔で笑いが絶えない先生たちの明るさと共感力の素晴らしさは抜群です!
まさに「夢や思い、そして仲間とつながろう!そして多くのことを学びあおう!」というメッセージが会場に充満していました。
もうすでに手にしていらっしゃるティーチングスキルとコーチングの心を耕すコミュニケーションスキルの両方を手にすれば、鬼に金棒です。
新しい進路が決まるこの季節、「教える」から「学びあう」学校づくりと組織づくりに、コーチとして少しでもお手伝いをさせていただきたいという思いです。
また、先生方と「つなぐくんとまなぶちゃん」にお会いできる日を楽しみにしています!