コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

セミナー情報

北京・上海のセミナーを終えて!

facebooktwitterhatena
  5月10日(金)北京日本人会、中国日本商会共催の生活安全セミナー「海外邦人のメンタルヘルス」では主催者スタッフの皆様はじめ外務省の皆様にもサポートいただき、無事講演を終えさせていただきました。 細やかなお心遣いをいただきまして本当にありがとうございました。 また、お忙しいところご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。 今回は海外駐在におけるメンタルヘルスの事情報告と対策のヒントを外務省のメンタルヘルス対策上席専門官鈴木満先生、財団法人海外邦人医療基金業務部長宮本昌和氏とご一緒にリレー形式でお届けいたしました。 ご参加いただきました皆様からは、「世界から北京を見ることで気持ちが落ち着いた」「日本語のコミュニケーションで久しぶりにすっきりした」「コーチングのワークショップは目から鱗だった」「もっとコーチングを勉強したいと思った」「早速、家に帰って子どもと一緒に試してみたい」「仕事にに役に立てばと思い参加したが、これは自分自身と家族にものすごく役立つとわかった」など、海外生活の緊張のねじを緩めることにコーチングが活かせるということを感じて頂けたようです。 言葉や歴史的背景、風土、習慣の違いから、現地に基盤を作り自分らしく生活するにはだいたい3~5年はかかるようです。 在住5年を超えたころになって、やっと現地の人ともコミュニケーションが通いだし居心地の良い空間ができてきたというお話を伺い、3年未満で帰国する駐在員が多い現状では、できるだけ早くコミュニケーションスキルを活用して現地に溶け込み仕事で結果を出すことが今後さらに求められていることなのだと実感しました。         5月14日(火)は上海に会場を移し、冒頭には上海首席領事の丸山様にもご挨拶をいただき、上海の5つ星ホテル花園飯店(オークラガーデンホテル)のGrand Ball Room』でJOMF主催のセミナーをさせて頂きました。 上海には5万5千人の日本人が暮らしており、メンタルサポートを必要としてる方々も多いのが現実です。 メンタルヘルスは日ごろのコミュニケーション次第です。 心の健康バランスのサプリメントとして未病に役立つ、大病にならないような基礎体力を作る意味でも是非コーチングセンスを世界で暮らす皆様のお届けしていきたいという思いを強くし帰国しました。 職場の上司がコーチだったら、親がコーチだったら、友人にコーチがいたら、もっと素敵な笑顔が世界中に広がっていくのではないでしょうか。 次の場所へ向けて、これからも世界でコーチングセンスを続ける旅は続いていきます!            

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍