コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙sora

セミナー情報

和歌山におじゃまします!

facebooktwitterhatena
可憐なお花
可憐なお花
5月29日(金)和歌山市で≪プレゼンテーションに活かすコーチングコミュニケーション≫
のセミナーを開催いたします。

 

企業では営業活動やセミナー発表の場で、また大学では授業でも
プレゼンテーションを行いますが、レジュメやパワーポイントの資料はできたけれども、
いざ人前で伝える段になると、
自分が伝えようと持ったことが半分も伝わっていなかった・・・
あがってしまい目の前が真っ白になった・・・
資料の棒読みになってしまい、反応がなかった・・・etc
皆さんはこんな経験はありませんか?

 

私も仕事がらたくさんのプレゼンを見てきましたが、
心に響いた&もっと聞きたい!!知りたい!!という
プレゼンは本当に残念ですがごくわずかです。

 

どうして残念かというと、発表された方が資料を準備するのに費やした
時間と労力が参加者に伝わっていないことがまず残念。
そして心に響かないプレゼンは参加者が費やした時間と費用を
無駄にしてしまったから残念なのです。

 

よく見かけるのは発表者が説明に使うパワーポイントやサンプル商品と
コミュニケーションしていて、参加者とコミュニケーションしていないことです。
この場合、発表者と参加者の間に距離感があり、参加者が置き去りになって
いるような気分を味わい、もう帰りたい・・・と感じてしまうのです。

 

自分の思いを伝えることはまさしくコミュニケーション能力です。
ノウハウを求めるよりも、とにかく慣れてそのセンスをつかむことです。

 

何を伝えたいのか・・・目の前の商品だけではなく、その商品やサービスを
自分はどうしてプレゼンするのか・・・・その真意を言葉にして表現することが
プレゼンテーションです。

 

人に思いを伝えるということは自分とも向きあい、
自分自身とコミュニケーションすることです。

 

プレゼンテーションにもコミュニケーションのセンスを取り入れて
あなたも参加者を釘付けにするプレゼンターになってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

月別アーカイブ

講演・セミナー・執筆・取材のご依頼は
こちらからお問い合わせください

  • 全国どのエリアでも対応可能です
  • フルリモートオンライン研修も始めています
077-526-7890
お問い合わせ
TOPへ
セミナー情報
宙のニュースレター
執筆書籍