コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

セミナー情報

教育現場にこそ「コーチングセンスを‼」枚方市教育委員会小中学校10年経験者研修

2017年6月21日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する

今年も枚方市教育委員会のご依頼で枚方市内の「小中学校10年経験者研修」を担当させていただきました。
お忙しいところお大急ぎで駆けつけてくださった先生方、本当にありがとうございました。
枚方市は毎年2回、6月と11月に(各3時間)連続研修として大変積極的にコーチングに取り組んでいただいています。

1回目はコーチングの基本的なスキルや価値観(パラダイム)について取り組み、
2回目の研修までに、宿題として沢山の課題を取り組んでいただきます。
そして2回目の研修では、宿題の成果発表と課題の共有。
更にコーチングスキルをブラッシュアップして、具体的に現場で活かすための
ワークショップにチャレンジしていただくことになります。

ティーチングのスペシャリストがコーチングのコミュニケーションスキルを手にする。
これは人間力を培う場所となる学校で働く人にとって、必要不可欠なことです。
目の前の人のやる気や能力、可能性を引き出し、未来に向かって大きく成長する人を
「サポート」するためのエッセンスがコーチングには一杯詰まっているからです。

教え与えることだけに軸足を置いていると、先生の限界が、そのまま目の前の人の
成長の限界になってしまいます。
なぜなら先生の知っていること、できることしか教え与えていないからです。

コーチングのコミュニケーションは生徒だけではなく、後輩教員の指導や育成、
保護者対応、そして将来のTOPリーダーとしての視点や在り方、
チームとしての組織の活性化などに大変役立ちます。
同期が本音を語り合い、一緒に同じ課題に取り組むことで、価値観が共有され
それがより良い組織作りの原動力となります。

教育の分野で「コーチング」はまだまだ十分に浸透していません。
子どもの成長や後輩の育成に待ったはききませんが・・・
それでも「人の成長を自分の喜びと感じる教職員が目の前にいる」この現実にいつも感動しながらこれからも一緒に取り組んでいこうと思います。
「日本の先生は世界一のコーチ!!」そう胸を張る日が必ず凝ることを心から信じています!!IMG_4066IMG_4095IMG_4091[1]IMG_4082IMG_4079IMG_4085枚方RIMG0252[1] RIMG0247[1] RIMG0244[1]RIMG0252[1]