コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

セミナー情報

「コーチングのコミュニケーションで学校を元気に」枚方市教頭研修

2015年7月28日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する

枚方市① 今日は枚方市育委員会主催、教頭先生60名を対象とした研修に登壇させていただきました。
タイトルは「コーチングのコミュニケーションで学校を元気に!」

今日の朝刊にも「教頭先生の在校時間数の削減」を提案する記事が出ていましたが、とにかく学校で一番忙しいのが教頭先生です。
学校長と職員のつなぎ役で、かつ地域や保護者の対応など学校全体の雰囲気を決めてしまうキーポジションです。
そこでこどもや後輩の育成だけではなく保護者対応にも活かせるコーチングスキルをワークショップを通して試していただきました。
研修直後のの感想としては、
・もっとコーチングを深く勉強したい!!
・『聴いてもらう』ことがこんなにも相手の信頼感を引き出す ということを身をもって感じることができた。
・人を「やる気」にさせる発言を心がけて職員室が活性化するように今後取組んでいきたい

コーチングが今回初めてという先生も数多くいらっしゃいましたので、今回は入門編という位置づけになったのかもしれません。
はじめは腕組みをしていた教頭先生が次第に肩の力が抜けて笑顔になっていく様子は、ぜひ多くの先生にも見ていただきたい光景でした。
次回はぜひ若手教師とご一緒に研修を企画されてはいかがでしょうか?
ジェネレーションギャプを補うにはコミュニケーションが一番です。
お互いの価値観のすりわせをするワークショップをご提案させていただきたいと思います。

夏休みとはいえ、枚方市では数多くの研修が組まれているそうです。
日ごろは教える立場の先生も是非コーチングスキルを活かして
「教える先生から、引き出す先生へ!」
相手や状況に応じてティーチングとコーチングの両方を臨機応変に使える先生が、枚方市には一杯増えそうです!!枚方市②