コーチングでコミュニケーション力アップ 株式会社宙

ブログ

栗栖佳子 宙ブログ

日々の生活やセミナー等で出会った人との素敵なコミュニケーションの一コマをお伝えしています。

最新記事

月別アーカイブ

働き方改革成功のキーワードは?!

2018年4月19日
facebookでシェアするtwitterで投稿するGoogle+に投稿するはてなブックマークに登録する

栗栖先生(働き方改革) (1) (004)先日しがぎんKEIBUN文化センターで行った働き方改革セミナー。
ご参加頂いた企業様は職種も規模も社内環境も違いますが、「そもそも働き方改革とはどういうものなのか」
その基本的な背景と現実を説明した後で、
「なぜ、今すぐ取り掛からなければ手遅れになるのか」
「できない理由を並べるのではなく、一つでも実現できる可能性について自由にアイディアを出し合い、
ディスカッションすることの価値と意義」についてご一緒に取り組みました。
アッというにセミナーが時間切れに・・・・組織をより良くしていきたいという熱い思いをお持ちの皆さまから、更に続きをもっとやってみたいというお声をいただきました。
熱気に包まれたワークショップでは、ひらめきやアイディアが次々に出されましたので少しご紹介しましょう
・男性が育児休暇を取得したら表彰しよう!いや報奨金を出そう!
・男性の育児休暇は、こうなったら憲法で全員取得にしよう!
・週休二日なんて言わずに「週休三日」に向けて挑戦しよう!
・残業時間を減らす前に有給取得100%を目指して話し合おう!
・少子化対策として4人目以降は100万円給与にONしよう!
・一時間単位の労働生産性を上げるために、各自の仕事を細かく分析して見える化しよう!
・残業が減ったらご褒美として美味しいスイーツを食べよう!
等々・・・わずか15分の間に素晴らしアイディが次々に出されました。

このようなワークショップは、目標・テーマを決めてメンバー同士が一緒に取り組むことで
チーム内の一体感が高まり、ゴールに向けてチャレンジする集団づくりに大変効果的です。

少し楽しい要素を取り入れながら、何度も繰り返しチャレンジし続けていくことで、
「組織は日々変化していくもの=今の当たり前は昔のあり得ないこと」という認識が組織内で共有され、
「変化すること」に対する抵抗感が薄らいでいきます。

そして働き方改革は「生き方改革」です。
何よりもTOPの覚悟とコミットメントが組織の働き方改革のカギです。
皆様の職場でも日常的になっているあらゆる「当たり前」をもう一度見直してみませんか?

その意味でも、外部の視点を活用することも大変効果的です。
あなたの職場の働き方改革、そのはじめの一歩はそこで働くすべての人の「意識改革」です。
そこで弊社の研修では意識改革に役立つコーチングスキルの活用をご提案しています。
是非、コーチングのコミュニケーションスキルで働き方改革を成功させてください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント